<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
Profile  Facebook
Dando's Site
Category
Search

Archives
Recent Comment
  • 9/29で『Blog vs. Media時評』サイトは閉鎖
    KI (08/31)
  • 危機の現状に対策が噛み合わぬ科学技術基本計画
    次のノーベル賞か? (08/13)
  • やはりノーベル賞大隅さんの警鐘を無視した政府
    森田 (06/19)
  • 自主避難の根拠は放射線障害防止法の下の平等
    宮本由香里 (05/15)
  • 社会の鏡インターネット検索、20年目にして危機
    森田 (05/08)
  • 社会の鏡インターネット検索、20年目にして危機
    業界人 (05/06)
  • 社会の鏡インターネット検索、20年目にして危機
    あ (05/05)
  • 科学技術立国崩壊の共犯に堕したマスメディア
    森田 (04/23)
  • 自主避難の根拠は放射線障害防止法の下の平等
    (04/08)
  • 京大さん、日経さん、ネット調査信頼は無茶
    (01/16)
Recent Trackback
Admin
   
Mobile
<< 携帯ガラパゴス事情に風穴が開きつつある | main | 岡崎図書館事件を知るとIT立国など到底無理 >>

鹿児島・阿久根市長の超・漫画的な恐怖独裁

 ブログ市長として知られる竹原信一・阿久根市長の独裁ぶりも、ここまで進むとは思いませんでした。市議会での執行部答弁禁止から、次いで定例市議会を開かない、職員のボーナスを半減する条例改正の専決処分、そしてさらに市議報酬を日額1万円の日当制とする条例の専決処分です。議会を年に1日も開かなければ、反発する議員を無報酬状態に追い込むことも出来ます。専決処分は議会が開けない事情があってするものですから逆さまも極み。「阿久根市長の専決に対抗、市議が知事審決申請へ」(読売新聞)という事態になりました。

 地方自治法では「市町村の処分で違法に権利を侵害された場合、知事に審決の申請をすることができると規定。申請後、知事は必要に応じて専門家らを自治紛争処理委員に任命し、処分が妥当か調査させることができ、審決は強制力を持つ」のですが、なにせ市職員不当解雇の地裁判決が確定しても従わない市長です。知事審決の強制力が発揮できるのかが疑問です。

 元公務員の「『専決処分』って何だ?」(社会福祉士Maa-chanのブログ)は「いくら悩ましい市長とはいえ,選出された過程はすべて合法です。従って,その解職にも合法的な手続きが必要です」「ただ何せ,今の阿久根市では選管職員も『市長の部下』ですから,正しい判断ができなくなっている可能性が高いですよね。(リコール成立の決定をしようにも,したら懲戒免職になりそうです)」と内部状況を心配します。「今の地方自治法は,独裁者の誕生をそもそも想定していません。あまりにも目に余る時には,一定の住民の署名と,裁判所での手続きを経て『解職』できるような仕組みが必要なのかもしれません」

 しかし「議員報酬は、1日1万円の日当制でもいいのではないでしょうか」(Exam Core Seraphim)といった草の根の賛同があるのも事実です。「日本の国家公務員や地方公務員も、国際的に見ても高すぎます。阿久根市長のブログにありましたけど、日本の国家公務員の平均年収は662.7万円、地方公務員の平均年収は728.2万円。主要先進国と比較してみると公務員の平均年収はドイツ 355万円、イギリス 410万円、カナダ 320万円、フランス 310万円、アメリカ340万円で、明らかに日本はおかしいです」

 これまで傍観してきた原口総務相が18日、専決処分の繰り返しに調査を指示しました。「もし違法状態があれば鹿児島県とも相談し、対応を検討していく」のだそうですが、地裁判決確定後も解雇を取り消された職員に給与を払わない「無法状態」なのですから、既に1ランク違った独裁世界が出来上がっています。

 【関連】投票勧誘でないブログの意見表明は全く自由に


コメント
市職員の給与についてはさほど高くないのではないでしょうか。日本は物価が他国と比較して高いですから。
私は公務員ではありませんが、公務員給与は以前は民間より安かった。今民間が安くなったので相対的に上がったように見えるだけともいえませんか?
それに、民間の給与が不安定なために、内需が落ち込んで、今不況に拍車がかかっている。安定した給与だったはずの地方公務員まで不安定になったら、地方の内需が半端ではなく落ち込んでしまうはずです。阿久根市に関して言えば、市職員以外にお金落としそうな人たち居るんでしょうか?シャッター街がどんどん進行していくだけではないですか?
自民党みたいに公共事業だ!と土建屋ばかりに金をばら撒いて、結局作った箱物の維持管理費でどんどん切羽詰ってくるような馬鹿げた不況対策するくらいなら公務員が地方に落とすお金のほうがよっぽど後腐れないとおもいますが
いかがでしょうか。
  • ただの人
  • 2010/12/18 2:20 AM
  •  
市職員の給与についてはさほど高くないのではないでしょうか。日本は物価が他国と比較して高いですから。
サラリーマンの平均年収いくらとだと思ってんだ
阿久根市長のやり方は論外だったが
やろうとしてたことは間違っていないよ
職員の人件費が税収上回ってるのが全て物語ってる
物価云々ってすり替え論は的外れ

独裁ってのも本来既得権益を保持してそれにあぐらかいて、自身の都合のいいように利用することを指すだろ、ニュアンスだけどさ

改革しようとしたがそのルールをおろそかにした
それ以上でも以下でもなく
少なくとも批判的な意味合いでの
独裁って言葉はこれに当たらないと思う
  • 2011/08/08 5:14 PM
  •  
竹原知事の立場と行動は最近の行政政治の中で一番の快挙であると思っています。私も行政とは一番関係の深い建設業、で仕事をしてます。日常の中ででたらめ(私の考え)な空間がさも重要で社会の発展に寄与していて、それが.価値ある文明社会の、日本の安定と発展に寄与しているようなフリをしている空間で、働いています。毎日変わらない仕事、継続を旨とした仕事
それがそんなに大事なことでないと私は思いますが、宮城県庁、市役所、細部まで検討します。バカ以外の何物でもないと思っています。でもそのシステムに従はないと飯を食えないのでやっていますが、やらせている人も悲しいくらいの気持ちを持っていると思います。それさえ考えられなければ人間でないでしょう。
働きの報酬が莫大で国民の負担に答えられない、位肥大してます、田舎であればあるほど、一般と公務員の格差が大きくて、阿久根市の社会は日本の縮図になってます、公務員といういかにもまともに見える、日本のシロ蟻を退治しないと、日本国は確実に腐れ落ちると思います。サービス業の一部であり、社会の安定装置の維持コストがこれほど社会悪になったのは、江戸末期以来の気がします。
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
トピック宅配便
世の中のトピックをお届けするブログです
  • トピック宅配便
  • 2010/07/02 4:11 PM
  •  
毎月60万!1兆円規模の海外サイトで合法的に換金する新ビジネスとは...
世界規模で流動する年間一兆円規模の現金流動 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~...
  • あれ欲しい
  • 2010/07/03 6:10 PM
  •  
小浜二郎のニュースご意見番
巷のニュースをお知らせし、私なりの短い感想を書いています。まじめな時もあれば、面白おかしくアレンジすることもあります。
  • 小浜二郎のニュースご意見番
  • 2010/07/03 11:53 PM
  •