<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
Profile  Facebook
Dando's Site
Category
Search

Archives
Recent Comment
  • 自主避難の根拠は放射線障害防止法の下の平等
    宮本由香里 (05/15)
  • 社会の鏡インターネット検索、20年目にして危機
    森田 (05/08)
  • 社会の鏡インターネット検索、20年目にして危機
    業界人 (05/06)
  • 社会の鏡インターネット検索、20年目にして危機
    あ (05/05)
  • 科学技術立国崩壊の共犯に堕したマスメディア
    森田 (04/23)
  • 自主避難の根拠は放射線障害防止法の下の平等
    (04/08)
  • 京大さん、日経さん、ネット調査信頼は無茶
    (01/16)
  • 国にも原発事故責任、無原則な東電救済を許すな
    森田 (12/25)
  • 東アジア諸国の生産年齢人口が減少に転じる
    森田 (12/18)
  • 脱未婚=結婚へ動き、30代から中高年まで活発に
    大山弘一 (11/28)
Recent Trackback
Admin
   
Mobile
<< スズキとVWのクルマ強者連合が走り出した | main | 後ろ向き新聞業界のもの知らず、本当に心配になる >>

摘発基準を下げた検察に追従はメディアの自殺行為

 小沢民主党幹事長の政治資金疑惑をめぐる報道にはうんざりしているのですが、大切なことを一点だけ指摘しておきます。ロッキード事件も捜査した東京地検特捜部が、政界の事件で強制捜査に出る摘発基準を、今回は大幅に下げている異例さです。これまでなら現職の衆院議員を逮捕してまで着手したなら、相当な巨悪が潜んでいると推定されたものです。当然、世論の厳しい反応もこうした「相場観」に基づいています。ところが、言われている罪の可能性は野党にいて職務権限が無い小沢氏に対する裏献金があった程度にすぎず、当然ながら贈収賄事件には発展しません。

 ところが、マスメディアは従来の「相場観」と同じ感覚で小沢幹事長を責め立てていて、とてもプロとは思えません。これで世論調査をするから民主党の支持率が下がって当然です。最終的に事件捜査が終わったときに何の容疑が示されるのか、まだ分かりませんが、新政権を揺るがす強制捜査に世間がなるほどと納得できる可能性は極めて少ないと思います。検察は大きな痛手を負い、マスメディアへの信頼感も同様に大きく下がるでしょう。ネット公衆に批判されている局面と違って、各社がコアにしている読者・視聴者から失望を買うことになるのです。メディア各社はこれが予想できないのでしょうか。検察と心中しても構わないのでしょうか。早急に大きな距離を取るべきです。

 19日付朝日新聞のオピニオン面「国会議員の逮捕 誰もが納得できる捜査こそ」で元東京地検特捜部副部長の永野義一弁護士が現役時代に、与党の有力議員を「数百万円の収賄容疑で逮捕したい」と上司に相談して「誰が見ても納得する罪状」「数千万円のわいろでなければ無理」と断念させられた経験を書いています。今回のケースに対しては「もし、金丸信自民党元副総裁のように脱税などで立件できず、政治資金規正法違反の共犯程度で終わったとしたら、検察は大きなダメージを受けることになる」と警告しています。


コメント
引き続き、興味があったので…

よく分からないのですが、新聞には2つの役割があると思います。いわゆる西洋的な「ジャーナリズム」(メディアは権力を牽制する)と、「瓦版」(メディアは市民感情を代表する)です。

どう考えても「ジャーナリズム」が確立した国とは思えないので(まあ、内部の人が「ある」と主張するのは構いませんが)ジャーナリズムのふりをした瓦版だと思って読むと、フラストレーションがたまりません。

すると今回感じる違和感は、メディアが相場感覚を持っているのが問題なのではなく、市民(国民でもいいですよ)との間がずれてきていることから生じているのだと思います。なのでスポーツ新聞やブログの方が面白かったりということも出てくると思うのです。

検察もいわゆる「権力」なので、ここに近づきすぎると確かに「あの瓦版屋はお上に取り込まれた」となり、結果的には同じことになるのですが、途中の思考プロセスが違うと思います。
3年ぐらいかなもっとかな?読ませていただいてます。気づかないことを教えていただきありがとうございます。
現状のマスコミは信頼してません。2年ほど前に全国紙からとある新聞に変えましたし、何か地道に足で稼ぐ記事がないと思ったからです。役人の情報垂れ流しが一層ひどくなってきたと感じています。(そんな記事は2度目からは読みませんが)ネットが出てきてスピードが求められていることも一因かもしれませんが・・地道な自転車によるパトロールを忘れた結果、警察官の無力感を誘い不祥事続発。足で稼ぐ記事を大事にしないと警察同様のことが大手マスコミに起きるでしょう。
検察警察について言えば自ら裏金問題を自浄作用にて解決しない限り復権など望むべくもありません。「お巡りさん」と親しみを持たれて呼ばれるときが来て初めて事件事故が減ることでしょう。
  • しの
  • 2010/01/25 1:54 PM
  •  
>職務権限が無い小沢氏に対する裏献金があった程度にすぎず、
という受け取り方自体が驚きです。この問題が「程度にすぎず」なんですか?
それまでの検察の摘発基準が高すぎたということではないでしょうか? なぜ数百万の収賄では摘発されないのか、理解に苦しみます。小額ならやっても良い、この程度なら摘発されない・・・そういうことでしょうか。
そんな甘い取り締まりだから、政財界での不正がまかり通ってきているのではないでしょうか。
ただし、もちろん検察側には検挙や取り調べに関しての透明性は確保してもらわなくては困りますが。
  • ren
  • 2010/01/27 4:21 AM
  •  
本文を読んでいたら収賄にはなりえないってちゃんと書いてあるのに……
金額の多寡でなくて犯罪の質でしょう。
そして犯罪を見逃せば良いという話ではなく、強制捜査をするか任意捜査をするかという話で……
なんでこんな解説してるんだか。
  • pap
  • 2010/02/02 3:50 AM
  •  
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
これはすごい!!こんなに入ってコノ値段!!【397時間動画パソコン教室】
397時間動画パソコン教室DVD4枚組でホームページ作成、 オフィス(ワード、エ...
  • 続無知の知
  • 2010/01/23 10:05 AM
  •