<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
Profile  Facebook
Dando's Site
Category
Search

Archives
Recent Comment
  • 自主避難の根拠は放射線障害防止法の下の平等
    宮本由香里 (05/15)
  • 社会の鏡インターネット検索、20年目にして危機
    森田 (05/08)
  • 社会の鏡インターネット検索、20年目にして危機
    業界人 (05/06)
  • 社会の鏡インターネット検索、20年目にして危機
    あ (05/05)
  • 科学技術立国崩壊の共犯に堕したマスメディア
    森田 (04/23)
  • 自主避難の根拠は放射線障害防止法の下の平等
    (04/08)
  • 京大さん、日経さん、ネット調査信頼は無茶
    (01/16)
  • 国にも原発事故責任、無原則な東電救済を許すな
    森田 (12/25)
  • 東アジア諸国の生産年齢人口が減少に転じる
    森田 (12/18)
  • 脱未婚=結婚へ動き、30代から中高年まで活発に
    大山弘一 (11/28)
Recent Trackback
Admin
   
Mobile
<< 国際規制強化に間に合ったマグロ完全養殖 | main | 2009年10月のエントリー一覧 >>

NHKが映像素材公開、早速「佳作」も誕生

 31日、「NHKクリエイティブ・ライブラリー」がオープンしました。アマチュアには撮影する機会がない様々なビデオ動画素材を無料で提供し、ウェブ上で素材を切り張りして組み合わせ、BGMも付けられる仕組みが出来ていました。商業目的でなければ、ダウンロードして外部のサイトで公開することも出来ます。

 素材は動植物から、日本や世界の風景、乗り物やCG画像、色別のイメージとかがあり、多彩です。「緑」の素材を眺めているだけで何かイメージが湧いてきます。また、音楽の他に動物の鳴き声や落雷の音といった効果音もあって楽しめそうです。ただ、もう少し大きな画像サイズなら申し分なかったのですが……。

 作られた「人気の作品」から、SLや雲をうまく使った2分余りの「もくもく列車」や「のんびりライフ」など何本か視聴してみました。ちょっとしたアイデアをもとに映像で何かを言う面白さがあります。オープン初日で結構、おやっと思う作品が寄せられていますから、すぐに人気動画サイトになるでしょう。


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック