<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
Profile  Facebook
Dando's Site
Category
Search

Archives
Recent Comment
  • 9/29で『Blog vs. Media時評』サイトは閉鎖
    KI (08/31)
  • 危機の現状に対策が噛み合わぬ科学技術基本計画
    次のノーベル賞か? (08/13)
  • やはりノーベル賞大隅さんの警鐘を無視した政府
    森田 (06/19)
  • 自主避難の根拠は放射線障害防止法の下の平等
    宮本由香里 (05/15)
  • 社会の鏡インターネット検索、20年目にして危機
    森田 (05/08)
  • 社会の鏡インターネット検索、20年目にして危機
    業界人 (05/06)
  • 社会の鏡インターネット検索、20年目にして危機
    あ (05/05)
  • 科学技術立国崩壊の共犯に堕したマスメディア
    森田 (04/23)
  • 自主避難の根拠は放射線障害防止法の下の平等
    (04/08)
  • 京大さん、日経さん、ネット調査信頼は無茶
    (01/16)
Recent Trackback
Admin
   
Mobile
<< 第175回「続・離婚減少は定着、熟年離婚の嵐吹かず」 | main | どうにもならなくなったビッグ3へ最後の模索 >>

WBCやはりイチロー。韓国捕手交代が伏線

 疲れましたが、WBC2連覇、堪能しました。それにしても10回に決勝打を放ったイチローを敬遠しなかったのは何故でしょう。2、3塁が埋まり、1塁は空いていたのでとても不思議です。テレビ放送の解説陣は「韓国の潔さ」のような話をしていましたが、信じられません。

 試合終了後、中央日報のインタビュー記事<WBC>金寅植監督「イチローを歩かせなかったのが敗因」を見て理解できました。「悔やまれるのは、はっきりと敬遠のサインを送っておくべきだったということだ。 捕手が変わり、若い捕手が作戦のサインを投手と十分に疎通できなかった可能性もある」「ベンチからは捕手に、敬遠ではなくても(ストライクではなく)ボール球を投げて、状況が良くなければ(四球で)歩かせろと伝えた。 そして捕手の姜鎬も投手にサインを送った。 しかし林昌勇が自信があったのか勝負をした」

 韓国は終盤に野手を全員出してしまいました。代走の連続で主軸打者まで替えて大丈夫かな、延長戦を戦えるのかと思って見ていました。ベテラン捕手の交代でベンチからの指揮・司令系統が揺らいでいたのでした。イチローがファウルで粘りながらタイミングが合っていったのに、強引に勝負に来てくれたのですから、こんな有り難いことはありません。

 イチローの「優勝インタビュー」をユーチューブでご覧下さい。本当に、彼のところに神様が降りてきたんですね。

 《3/26》増補して親サイトに「WBC連覇讃:米国の見方とイチロー敬遠なし」掲載。


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
イチロー勝負は正解だった
Blog vs. Media 時評:WBCやはりイチロー。韓国捕手交代が伏線 それにしても10回に決勝打を放ったイチローを敬遠しなかったのは何故でしょう。2、3塁が埋まり、1塁は空いていたのでとても不思議です。 特に不思議は感じなかったんですよね。世間はイチロー中心に
  • 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
  • 2009/03/25 12:34 AM
  •  
日本5−3韓国〜野球王国、日本!〜
今大会は期待していなかった。強豪がそろう大会を連覇するなどということは、言うまでもなく簡単なことではない。ベスト4に残れれば及第点である、と書いた。それが達成されたから、私としてはひとまず安堵はしたが、ここまできたら勝って欲しい、というのも人情であっ
  • 虎哲徒然日記
  • 2009/03/28 10:14 AM
  •  
ユーチューブ 日本語
ユーチューブ 日本語について紹介しています。 ユーチューブ 日本語のことなら任せてください。
  • ユーチューブ 日本語
  • 2009/04/18 11:08 AM
  •