<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
Profile  Facebook
Dando's Site
Category
Search

Archives
Recent Comment
  • 自主避難の根拠は放射線障害防止法の下の平等
    宮本由香里 (05/15)
  • 社会の鏡インターネット検索、20年目にして危機
    森田 (05/08)
  • 社会の鏡インターネット検索、20年目にして危機
    業界人 (05/06)
  • 社会の鏡インターネット検索、20年目にして危機
    あ (05/05)
  • 科学技術立国崩壊の共犯に堕したマスメディア
    森田 (04/23)
  • 自主避難の根拠は放射線障害防止法の下の平等
    (04/08)
  • 京大さん、日経さん、ネット調査信頼は無茶
    (01/16)
  • 国にも原発事故責任、無原則な東電救済を許すな
    森田 (12/25)
  • 東アジア諸国の生産年齢人口が減少に転じる
    森田 (12/18)
  • 脱未婚=結婚へ動き、30代から中高年まで活発に
    大山弘一 (11/28)
Recent Trackback
Admin
   
Mobile
<< 2008年12月のエントリー一覧 | main | 第171回「世界不況を契機に経済成長神話見直そう」 >>

新年シンガポール絡み、恐慌!?と2ちゃん譲渡

 新しい年明け早々にシンガポール絡みで、目を引くニュース2件が舞い込んで来ました。「第4四半期シンガポールGDPは前期比年率‐12.5%、景気後退が深刻化」(ロイター)と、《2ちゃんねるがひろゆきから謎の会社「PACKET MONSTER INC.」に譲渡完了、その正体を探る》(Gigazine)とです。

 国内総生産(GDP)伸び率が2009年は各国ともにマイナスになるとは聞いていましたが、それも数%のマイナス予測でした。10%を超えるマイナスの数字が2008年の第4四半期に現れたことは驚異です。不況の域を超えて「恐慌」になりかけているのです。「ロイター調査によるアナリスト予想の中央値はマイナス3.4%だった」とありますから、全く予想外の事態です。「第4・四半期の速報値は10月と11月のデータを基に算出されている」そうですから、同様に貿易不振の痛手を受ける韓国などと合わせて注目しましょう。既に「ウォンとシンガポールドルが下落、景気不安で」が流れています。

 「2ちゃんねる」管理人、西村博之氏がシンガポールの会社「PACKET MONSTER INC.」に2ちゃんねるを譲渡したと自身のブログで発表です。いまのところ、上記Gigazineの記事が最も詳しいようです。掲示板上の書き込みを巡り、数々の裁判で負けても取り合わなかった西村氏ですが、今度は裁判を起こされる対象でなくなった訳です。司法関係者に頭痛の種が増えるのでしょうか。

 【1/3追補】読売新聞の3日付「規制なき市場経済ない…ノーベル賞・クルーグマン教授語る」で、「米国の景気を回復させるには、大規模で慣例にとらわれない財政・金融政策を迅速に行うことが重要だ」「何も手を打たなければ、現在6%台の米国の失業率は、少なくとも9〜10%に達するだろう。失業率を1%押し下げるには、2000億ドルの財政出動が必要との研究がある」との指摘です。大した手を打っていないのに「日本が一番早く回復する」と年頭に述べた麻生首相に戦略的展望はあるんでしょうか。


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
豚インフルエンザ 円高
豚インフルエンザ 円高
  • 豚インフルエンザ 円高
  • 2009/07/14 8:22 AM
  •  
与謝野 景気 宣言
与謝野 景気 宣言
  • 与謝野 景気 宣言
  • 2009/08/06 8:22 PM
  •