<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
Profile  Facebook
Dando's Site
Category
Search

Archives
Recent Comment
  • 9/29で『Blog vs. Media時評』サイトは閉鎖
    KI (08/31)
  • 危機の現状に対策が噛み合わぬ科学技術基本計画
    次のノーベル賞か? (08/13)
  • やはりノーベル賞大隅さんの警鐘を無視した政府
    森田 (06/19)
  • 自主避難の根拠は放射線障害防止法の下の平等
    宮本由香里 (05/15)
  • 社会の鏡インターネット検索、20年目にして危機
    森田 (05/08)
  • 社会の鏡インターネット検索、20年目にして危機
    業界人 (05/06)
  • 社会の鏡インターネット検索、20年目にして危機
    あ (05/05)
  • 科学技術立国崩壊の共犯に堕したマスメディア
    森田 (04/23)
  • 自主避難の根拠は放射線障害防止法の下の平等
    (04/08)
  • 京大さん、日経さん、ネット調査信頼は無茶
    (01/16)
Recent Trackback
Admin
   
Mobile
<< オバマ当選翌日のJapan Blogs Netの記録 | main | 米国の金融・産業危機、底なしの様相 >>

GMの破綻は年内にもあり得る情勢に

 米自動車最大手GMの危機が顕在化しました。7〜9月期決算で25億ドルの赤字を計上した後、米クライスラーとの合併交渉を中断したと発表しました。ワゴナー会長の説明は「戦略的な買収の可能性を検討していたが、足元の資金繰りを確保することに専念する必要がある」というものでした。

 「GMとクライスラーの合併交渉決裂」が「一部噂ですが、クライスラーを実質所有している『サーベラス』も、GMも、クライスラーには当初から全く興味がなく、クライスラーが持っている手持ち資金が欲しいだけのことだそうです」と書いているのも根拠のないことではありません。朝日新聞なども同様の見方を記事に入れています。

 日経新聞が報じたところでは、5・四半期連続赤字のGMが持つ手元資金は6月末の210億ドルが9月末には160億ドルに減少しました。あの巨体ですから110〜140億ドルの運転資金は必要とされます。金融格付けは「投機的」ですから、新たに巨額を貸してくれる金融機関があろうはずもありません。クライスラーが持つ100億ドルの手元資金が、実は当面、最大のカンフル注射との見方が不思議でなかったのです。

 7〜9月期は25億ドルの赤字で済んでいますが、4〜6月期には150億ドルの赤字を出していました。9月には社員並み値引き販売をして必死で販売落ち込みを食い止めたのでした。金融破綻の10月はもうその手は効きません。GMの販売台数は前年同月比で45%も落ち込んでいます。年間1400万台もの巨大な売り上げを前提にしている企業ですから、損益分岐点を大幅に下回っていることは誰の目にも明らかです。11月も12月も好転する要素は皆無です。

 ビッグ3の残り1社フォードは与信枠と合わせればまだ300億ドルの手元流動性があると説明していますが、過去3カ月は毎月25億ドルずつ減り続けているので、こちらも半年の余裕でしかありません。「米GM、クライスラーとの合併協議を中断 大手格付機関がGMとフォードを格下げ」は「フォードはGMとの経営統合について一度は拒絶していますが、ここまで内容が酷いと、フォードとGMの組み合わせの再検討、あるいはフォードとクライスラーとの経営統合の可能性も検討せざるを得ないのではないでしょうか」「ビッグ3の1社でも潰れると、他の2社にも部品を納品している会社まで連鎖倒産して、更なる連鎖不況を生み出しかねません」と危惧しています。

 オバマ政権の登場は来年1月20日です。どうやら、新政権の本格始動までビッグ3が保たない方に賭けたくなります。ビッグ3の事業規模が半分になると、1年で関連産業を含めた雇用が250万人分消えるそうです。潰すには大きすぎますが、去っていくブッシュ政権に何が出来るかです。

※参照=さらに事態は悪化か。「米国の金融・産業危機、底なしの様相」


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
車社会のたそがれか〜トヨタショックに思う〜
写真:車社会の象徴大型店への影響は・・・ ◎トヨタ、営業益7割減へ=消費低迷・円高が直撃−09年3月期@時事通信11/6 [株式]東証=終値 8583円00銭@毎日新聞11/6  先週の株価はトヨタの1兆円減益見通し発表で下落して終了。当事者のトヨタはス
  • ぶらざーてぃのblog
  • 2008/11/09 12:58 PM
  •  
GM決算で異例の声明 早くもオバマ構想に暗雲
オツカレです。 現状把握すれば自国の企業による次世代型自動車開発の構想は止めたほうが賢明では。それほどGMのみならずビッグスリーの経営状況は深刻である。 7日発表したGMの2008年7〜9月期決算は、最終損益が25億4200万ドル(約2500億円
  • ハズレ社会人
  • 2008/11/10 10:59 AM
  •  
『GM』の業績が非常に厳しい、このままでは・・・
USA『GM』の状況が非常に厳しくなってきました。第3四半期の最終利益が25.4
  • 本質
  • 2008/11/10 2:32 PM
  •  
GMの破綻リスク ― 万が一の場合の影響はどのくらい・・・?
6兆円もの債務超過額を抱える米自動車大手 GM の破綻が、年内にもあり得る情勢になってきたとの分析をブログ記事で読んだ。GM の切迫した...
  • 経済や投資に関するなぐり書きブログ
  • 2008/11/15 12:14 AM
  •