<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
Profile  Facebook
Dando's Site
Category
Search

Archives
Recent Comment
  • 9/29で『Blog vs. Media時評』サイトは閉鎖
    KI (08/31)
  • 危機の現状に対策が噛み合わぬ科学技術基本計画
    次のノーベル賞か? (08/13)
  • やはりノーベル賞大隅さんの警鐘を無視した政府
    森田 (06/19)
  • 自主避難の根拠は放射線障害防止法の下の平等
    宮本由香里 (05/15)
  • 社会の鏡インターネット検索、20年目にして危機
    森田 (05/08)
  • 社会の鏡インターネット検索、20年目にして危機
    業界人 (05/06)
  • 社会の鏡インターネット検索、20年目にして危機
    あ (05/05)
  • 科学技術立国崩壊の共犯に堕したマスメディア
    森田 (04/23)
  • 自主避難の根拠は放射線障害防止法の下の平等
    (04/08)
  • 京大さん、日経さん、ネット調査信頼は無茶
    (01/16)
Recent Trackback
Admin
   
Mobile
<< 中国に続きインドにも抜かれるGDP推移グラフ | main | 今更の運転手順書提出命令、政府組織の駄目さ露呈 >>

除染に期待が持てない福島市渡利地区調査結果

 神戸大の山内知也教授が公表した「放射能汚染レベル調査結果報告書〜渡利地域における除染の限界」は除染モデル事業実施区域にもかかわらず、ほとんど除染効果が出ていない深刻な調査結果です。福島市渡利地区は福島県庁から阿武隈川をはさんで直ぐ東にあり、この地区での居住の可否が今後、問われるでしょう。本格的な除染をするためには洗い流すだけでなく、汚染構造物を多数破壊して撤去する荒療治の必要性を示唆しています。福島原発事故で通常の除染に期待が持てないとは大問題です。

 除染モデル事業は通学路の安全確保を意図して実施されましたが、「『除染』の前後で空間線量は平均して68%に低減したが、半分以下にもなっておらず、除染とは言えない。依然として子供らの通学路は1〜2μSv/hにあり、場所によっては 4μSv/hに達したままである。除染作業の実態としては堆積した泥を取り除いたということに尽きる模様である。アスファルトやコンクリートが汚染しており、除染するにはこれらも取り除く必要がある。また、道路に面する住宅の庭やコンクリートブロックについても除染/取り除く必要がある(これは街の破壊を意味する)」と厳しい現実を指摘しています。

 「薬師町内の計測結果によるとこの町内の線量は一般的に高く、子どもたちや妊婦の避難を早急に実施すべきである」と提言もあります。緊急時避難準備区域の指定で示された線量よりも高い例が見つかっているのです。「個人宅の庭の奥では、50cm高さでで4.8μSv/h、1mで2.7μSv/hを記録した。これは南相馬市の子ども・妊婦の指定基準(50cmで2.0μSv/h)や、同じく伊達市の子ども・妊婦の指定基準(1mで2.7μSv/h)を超えている。当該宅には4歳の子どもが住んでいる」

 「住宅の内部で天井に近いところで、あるいは1階よりも2階のほうが空間線量の高いケースが認められたが、これらはコンクリート瓦等の屋根材料の表面に放射性セシウムが強く付着し、高圧水洗浄等では取れなくなっていることに起因することが判明した。学童保育が行われているような建物でもこのような屋根の汚染が認められた」。この点も通常除染の限界を示しています。また、高汚染土壌が放置されている場所では「堆積した土壌表面の線量は6月の7.7 μSv/hから22μSv/hに、11μSv/hから23μSv/hに上昇していた。降雨と乾燥とによる天然の濃縮作用が継続している」と恐ろしい所見もあります。手をこまねいている間にも、汚染状況は変化していたのです。

 【参照】インターネットで読み解く!「福島原発事故」関連エントリー


コメント
今のままで問題ありませんよ。

100年後までの累計で、放射線による死亡者が何人出るとお考えですか?
  • 紫力
  • 2011/09/25 8:23 PM
  •  
バナナ一本約200ベクレルの放射線をだしてるそうです。
一房で1000ベクレル超えるのではないでしょうか?
この程度の放射線が本当に危険なら、まずスーパーに
山盛りのバナナからまず早急に撤去、除洗すべきでしょう。
  • たかてつ
  • 2011/09/25 9:17 PM
  •  
↑いまだにこんな認識のレベルの人がいるとは。
核種の違い、自然放射線と人工放射線をごっちゃにして・・・。
あ、もしかして、工作員さん?
  • 遠い道のり
  • 2011/09/28 9:43 AM
  •  
↑放射能安全派の意見をすぐに工作員と断定する言い方には感心できませんが、自然放射線の線量を持ってきて、原発から放出される人口放射線と比較する強引な手法を取る人が多いのには確かに呆れます。
体内被曝の要因となるアルファ線やベータ線と体外被曝の要因であるガンマ線の件についても同様です。
線量の大小だけが問題であるかのように取り上げる報道姿勢が問題だとは思いますが。
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック