<< January 2010 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
Latest Entry
Profile  Facebook
Dando's Site
Category
Search

Archives
Recent Comment
  • 9/29で『Blog vs. Media時評』サイトは閉鎖
    KI (08/31)
  • 危機の現状に対策が噛み合わぬ科学技術基本計画
    次のノーベル賞か? (08/13)
  • やはりノーベル賞大隅さんの警鐘を無視した政府
    森田 (06/19)
  • 自主避難の根拠は放射線障害防止法の下の平等
    宮本由香里 (05/15)
  • 社会の鏡インターネット検索、20年目にして危機
    森田 (05/08)
  • 社会の鏡インターネット検索、20年目にして危機
    業界人 (05/06)
  • 社会の鏡インターネット検索、20年目にして危機
    あ (05/05)
  • 科学技術立国崩壊の共犯に堕したマスメディア
    森田 (04/23)
  • 自主避難の根拠は放射線障害防止法の下の平等
    (04/08)
  • 京大さん、日経さん、ネット調査信頼は無茶
    (01/16)
Recent Trackback
Admin
   
Mobile

続・失敗国家ランクと紙消費量のぴたり

 カリブ海のハイチで大きな震災があったと思ったら、アジアではアフガニスタンで反政府勢力タリバンによる同時多発テロが発生しました。両国共にいわゆる失敗国家ランクの上位を占める国で、不幸な印象が強まりました。ちょうど2年前に第156回「失敗国家ランクと紙消費量のぴたり」を書いて、その後も読まれ続けています。この機会にデータをアップデートしておきます。

 ランキングは2009年版になっています。「Failed States Index 2009」がオリジナルです。社会、経済、政治の12指標で評価して合算、割り出されたものです。2年前は各国の1人当たり紙消費量との相関関係を主題にしていたので、紙消費量データがある2005年で比較しました。紙消費量データの方が更新されていないので、失敗国家ランクだけワースト20を並べて比較しましょう。

 順位 2009      2005 2005紙消費(kg)
 1 ソマリア     スーダン   1.01
 2 ジンバブエ    イラク    1.59
 3 スーダン     ソマリア   0.03
 4 チャド      ジンバブエ  11.72
 5 コンゴ共和国   チャド    0.17
 6 イラク      象牙海岸   3.81
 7 アフガニスタン  コンゴ共和国 2.84
 8 中央アフリカ   アフガニスタン0.02
 9 ギニア      ギニア    0.32
 10 パキスタン    中央アフリカ 0.26
 11 象牙海岸     ハイチ    1.10
 12 ハイチ      パキスタン  8.07
 13 ミャンマー    北朝鮮    4.55
 14 ケニア      ミャンマー  1.67
 15 ナイジェリア   ウガンダ   1.92
 16 エチオピア    バングラデシュ2.09
 17 北朝鮮      ナイジェリア 2.39
 18 イエメン     エチオピア  0.43
 19 バングラデシュ  ブルンジ   0.35
 20 東チモール    東チモール  0.21

 警告レベルの国は2005では32カ国だったのに、2009には38カ国に増えていますから、このリストの倍近いことになります。このリスト中で核兵器を実戦配備しているパキスタンが指標値も順位も上げていることがとても気になります。 上位20カ国で4年間にほとんど出入りがないのが特徴的です。

 2009ランクで最悪になっているソマリアの2005紙消費量は年間1人当たり30グラムですから、当然とも思えます。アフガニスタンの20グラムと並んで多くの子供たちにノートの1冊が渡らない、極度に劣悪な水準です。

 先進国では年間1人当たり200キログラムを超えるのが普通です。「製紙産業の現状 | 世界の中の日本」によると、2008年に日本は241.5キロでした。2008年は中国が59.1キロと、世界平均57.8キロを初めて突破した年でもあります。2005年には44.66キロでしたから、この巨大人口国が毎年1人5キロずつ増やしていることになります。紙資源は森林などからの新規分と再生古紙が半々という感じです。紙資源の限界が早晩現れるでしょう。

 【関連】2005…「近未来中国が呼ぶ紙資源危機を考える」
  1997…インターネットで読み解く!第4回「紙資源・千倍の落差」